映画館へ行こう

映画館で映画を観るのが大好きです

MOVIXに行ってしまう2つの理由

今日見た映画の感想がまとまらないのでくだらない事をつらつらと。


今日は、久しぶりにMOVIX宇都宮に行ってきました。去年は散々行ったのですが、今年は今日が初めてです。


さて。
宇都宮市には全部で4つの映画館(もうちょっとで3つになってしまいますが...)がありますが、宇都宮テアトルの次によく行くのはMOVIX宇都宮でして、週に一度くらいは行ってるんじゃないかと思うくらい通ってます。


では一体MOVIXの何がいいのか考えてみたら2つ理由がある事に気付きました。

    1. ネットでチケットが取れる
    2. フライドポテトがおいしい


1.のネットでチケットが取れるというのはTOHOシネマズも同様に取れるのでMOVIXならでは...というわけでは無いようにも見えますが、実はこれが大違い。TOHOは座席をエリア単位*1でしか指定出来ません。MOVIXだとエリア単位はもちろんの事、座席単位で指定する事も出来るのです。これは非常に便利です。
私は終わったらすぐに帰りたいので、中の列の通路側に座りたいのですが、TOHOシネマズだとそこまで指定する事が出来ないので、(1)どうしても通路側に座りたい時は窓口でチケット買いますし、(2)妥協してネットでエリア指定をして買う事になります。
些細な事のようですが、結構大事。


さらに。
2.のフライドポテトはロッテリアのポテトに近い印象でして、揚げたてでカリカリしててさらに塩味がしっかりついてるのですごく好きです。今日もフライドポテトを食べたのですがやはりおいしかったなあ。
思い返してみると、映画を観に行く度にポテトを食べているんじゃないかと思うくらい毎回食べている気がします。近くにMOVIXがある人はぜひ一度ご賞味いただきたいのですが、仕事からの帰り道に売ってたら毎日買ってしまうんじゃないかと思うくらい大好きなのです。
# 毎日食べたら太っちゃうので今くらいがちょうどいいんでしょうけどね


これ以外にも映画が始まる前に流れるMOVIXのCM(変なキャラクターたちが「映画って楽しいね〜 だからシネマっていうのかな〜」とか歌ってるの)もすごく好きだし、駐車場は広いし、どちらかというと近いしといろいろと好きになる理由はあるのですが、上の2つが大きな理由です。


とは言っても、それぞれの映画館がそれぞれの配給会社の作品だけを上映している限りは見たい作品をやってる方に行くだけなのですが、最近、MOVIX宇都宮とTOHOシネマズ宇都宮で同じ作品を上映する事が多くなってきているのです。複数の映画館で同じ作品を上映するよりも別々の作品をやってくれた方が嬉しいのでその点については非常に残念だと感じる一方、どちらでも同じ作品を見られるのであれば行きたい映画館にだけ行くという事も出来るわけで、それは案外いい事なのかも知れないなという思いもあります。


ただ、こうやって映画館が減っている現状を見る限り、個々の映画館それぞれが差別化を意識する必要が出てくるのは明らかですし、実際にそうなってきていますが、現状その点についてはMOVIXに魅力を感じることが多いなと感じています。


もっといろんな映画館見て見たいなあ。

*1:大きいシアターだと前・中・後列と左・右・中段の組み合わせの計9つくらいから選ぶ事が出来ますし、小さいシアターだと列は同じく3つですが、通路側かその逆かくらいしか選べません