映画館へ行こう

映画館で映画を観るのが大好きです

「人生の特等席」見たよ


大リーグの伝説的スカウトとして何十年も活躍してきたガスは視力が弱ってきているいま、年齢による衰えをごまかしきれない。それでも引退するつもりのないガスに対し、アトランタ・ブレーブスのフロントは疑問を持ち始める。そんな苦しい立場に追い込まれているガスを助けられるかもしれない人物は唯一の家族、娘のミッキー。彼女がスカウトに同行し、ガスの目の代わりを務めることだった。良好な関係ではない2人だったが、ガスの抵抗を受けながらも、ミッキーはスカウトのためガスに付き添うことになり…。

人生の特等席 映画作品情報 - シネマカフェ

TOHOシネマズ宇都宮で観てきました。

みんな大好きイーストウッド主演の最新作ということで楽しみにしていましたが、娘と距離を置いて生きてきた父親がその関係を再構築するプロセスを描いた作品でして、同じく娘のいる立場の者としてとても盛り上がるシチュエーションの作品でした。

イーストウッド演じるガスは老化にともなって視力が落ちてしまったために、長年続けてきてしかも高く評価されていた仕事を続けられなくなるかも知れないという危機的状況に陥ってしまうのですが、自発的にサポートを買って出た娘に寄り添われつつ、それを突き放しつつ、でもまた寄り添われながら、危うい状況に自分らしく立ち向かっていく姿がなんとも微笑ましいしたくましいしうらやましいなと感じました。


状況はどうであれ、娘といっしょに仕事ができて、しかも娘が自分のすごさを理解してくれるだなんてうらやまし過ぎてこれだけでご飯が3杯くらい食べられそうです。わたしもいつか娘といっしょに仕事をしたいなと思ったし、もしその夢が叶ったらぜひこの作品をいっしょに観ようと心に決めました。


作品の出来自体はさほどよかったとは感じなくて、セリフでの説明がちょっと多めだったなとか不満もそれなりにあったのですが、でもすごく大好きな作品でした。


エイミー・アダムスもすごいよかったです。
我が家の娘たちもこうなってくれたらいいのになと思っちゃったでござるよ!


公式サイトはこちら