映画館へ行こう

映画館で映画を観るのが大好きです

「ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット」見たよ


“偉大なる航路”後半の海、“新世界”のある島に不気味なマークを掲げた一行が、乗り込んできた。首謀者は、元海軍大将・ゼット。「NEO海軍」を名乗る彼らの目的は、古代兵器にも匹敵すると言われる巨大なエネルギーを持つ鉱物・ダイナ岩を盗み出すこと。部下のアイン・ビンズと共に、ダイナ岩の奪取に成功したとき、“全海賊抹殺”を企むゼットの新世界を揺るがす壮大な計画が動き出す…。

ONE PIECE FILM Z ワンピース フィルム ゼット 映画作品情報 - シネマカフェ

MOVIX宇都宮で観てきました。

原作はほとんど見たことがないのですが、予告がおもしろそうだったので観てきました。

主要なキャラクター(ルフィと同じ船に乗ってる人たち)の顔と名前は知っていたのですが、それ以外の登場人物はよくわからなかったので果たして楽しめるかどうか心配でしたが、特に問題なく最後まで楽しんで鑑賞できました。ゼットの男気あふれるキャラクターもすごく魅力的でしたし、何よりも声を当てていた大塚芳忠さんがすごくよくてしびれちゃいました*1

自らの信念を貫く強さと、それを支えるフィジカルな強さをあわせもったゼットがあまりにかっこよくて気に入り過ぎたので、最後までゼットを応援しながら観ちゃいました。だからラストのあの展開はもうね....。予想はしていたけど悲し過ぎてしばらくは席を立てませんでした。

逆にルフィにはそんなに興味がわかなかったし、強いんだか弱いんだかわからなくて魅力もあまり感じませんでした。


そういえば、冒頭でいきなり田中邦衛みたいなおっさんが出てきてビームを出し始めたときはちょっとびっくりしました。


公式サイトはこちら

*1:ゼットの部下二人の声はいまいちでしたが....