映画館へ行こう

映画館で映画を観るのが大好きです

「アウトロー」見たよ


元軍のエリート捜査官で、いまは街から街へと放浪を続ける一匹狼となった“ジャック・リーチャー”の活躍を描く――。

アウトロー 映画作品情報 - シネマカフェ

サンモールシネマで観てきました。


本作の予告を観て抱いていた主人公ジャック・リーチャーの人物像としては、「法や情に縛られることなく敵対する相手を遠慮なくぶちのめすダークヒーロー的人物」かと思っていたのですが、観てみたらその期待はものの見事に裏切られました。たしかに並以上に強くて頭が切れるというのは想像どおりでしたが、それが期待値にはほどとおいレベルだったなというのが率直な感想でした。

前向きに受け止めれば「人物描写がとてもリアルである」ということになるのでしょうが、別にこの作品に求めていたのはリアリティではないし、そこはもっとアウトローさを前面に出した人物を観たかったなと思いました。アウトローってこういうことなの?と思いながら最後まで鑑賞しました。


もちろん作品としてはおもしろかったんだけど、ストーリーもやや地味だったし、これをシリーズ化されてもあまり観たいとは思わないですね。もっとアウトローさを存分に発揮してはっちゃけてほしかったなというのは、わがままですかねえ....。


公式サイトはこちら