映画館へ行こう

映画館で映画を観るのが大好きです

「ローン・レンジャー」見たよ


兄を殺され自らも凶弾に倒れた元検事ジョンは、“悪霊”ハンター、トントによってローン・レンジャーとしてよみがえる。正義の裁きを信じ、復讐に踏み切れないローン・レンジャーは、同じ敵への復讐に燃えるトントとタッグを組み、赤毛のじゃじゃ馬レッド、白き精霊・白馬のシルバーらと巨悪に支配された世界に立ち向かう。

ローン・レンジャー 映画作品情報 - シネマカフェ

MOVIX宇都宮で観てきました。

公開前から「キモサベ」というよくわからない言葉を流行らせようとごり押しプッシュしていたのがたいへん不愉快だったために、わたしにとってやたら印象のよくなかった本作ですが、公開から2か月近く経ったところで急に観たくなったので駆け込みで鑑賞してきました。


作品を観ての感想は「わりとおもしろかったけど長すぎる」というのが正直なところでして、あの内容で150分というのはいささか詰め込み過ぎではないかなと思いました。中盤の1時間くらいを削って90分くらいでちょうどよかったんじゃないでしょうか....。

ただし中盤の中だるみとは対照的に、冒頭20分とラスト20分の盛り上がりはたいへんすばらしくてとくに最後20分の音楽と映像が見事に融合した疾走感あふれる展開は見事としか言いようがないほどよかったです。個人的にはこの作品の半分以上はとくにおもしろいと思えない退屈なシーンが多かっただけに、そこまでにたまったフラストレーションを最後の最後にドカンと解消してくれたように感じました。


公式サイトはこちら